概要

社会福祉法人 享誠塾について

設置主体 社会福祉法人 享誠塾
種別 児童養護施設
所在地 石川県金沢市平和町3丁目23番5号
電話 076-241-1514
理事長 生山 匡
施設長 北川 茂樹
職員

30名(社会福祉士1名を含む)

職種 人数
施設長 1
書記 2
児童指導員 12
保育士 6
心理職 1
看護師 1
栄養士 1
調理員 4
嘱託医 1
里親支援員 1
30

こども家庭支援センター金沢について

付置施設 こども家庭支援センター金沢
種別 児童家庭支援センター
所在地 石川県金沢市平和町3丁目23番5号
電話 076-243-8341
センター長 松尾 茂樹
職員

6名

職種 人数
センター長 1
相談員 2
心理専門(臨床心理士) 1
ショーステイ(非常勤) 2
6

沿革

昭和21年5月17日 軍隊の倉庫を改造塾舎とし、敷地建物借用して故生山泰先生が創立する。
昭和21年8月 享誠塾と命名する。
昭和23年3月 児童福祉法に伴い、養護施設として認を受ける。定員40名。
昭和33年10月 規模構造の変更が認可される。定員95名。
昭和40年4月 社会福祉法人の許可を受け、初代理事に山本康二就任する。
昭和46年4月 寺西又蔵、塾長に就任。
昭和49年5月 生活棟、管理棟竣工。
昭和51年1月 保育室竣工。
昭和59年4月 体育館改築。
昭和61年4月 定員80名となる。
昭和62年12月 職員宿舎竣工。
平成1年4月 長谷川隆夫、塾長に就任する。
平成7年4月 佐藤守、塾長に就任する。
平成8年4月 成瀬栄蔵、理事長に就任する。
平成8年4月 大規模修繕。(生活棟・管理棟)
平成9年3月 創立50周年式典。
平成11年5月 奥清、理事長に就任する。
平成14年12月 こども家庭支援センター金沢竣工。
平成15年4月 佐藤守、理事長に就任。
平成16年4月 定員70名となる。
平成16年4月 家庭支援専門相談員を配置する。
平成16年4月 小規模グループケア事業を開始する。
平成17年4月 橋場善顕、理事長に就任
平成17年4月 杉本 一省、塾長に就任
平成22年4月 生山匡、理事長に就任
平成23年4月 佐道寛、塾長に就任
平成25年4月 定員60名となる。

 

PAGETOP