未就園児(0歳6ヶ月くらい~3歳)のお子様と、そのご家族が対象です。お子様の遊び場として、また、保護者の交流の場として利用できます。子育てに関する相談や情報提供も行っております。時間内出入り自由です。お気軽にご参加ください(参加費・予約は不要です)。

駐車場は、センター前(5台程度)にあります。お近くの方は、徒歩にてお越しください。
お気軽にお問い合わせください♪

開催日時

日程

2/1(水)、15(水)

時間 10:00~12:00

注意事項(新型コロナウイルス感染症予防について)
・体調不良の方は、参加をお控え下さい。
・ご来場された方には、検温をお願いしております。(37.5℃以上の場合、入室はご遠慮ください。)
・入室前に、手指消毒をお願いいたします。また、お名前・ご連絡先の記入のご協力をお願いいたします。
・保護者の方は、マスクの着用をお願いいたします。
・参加人数が多くなった場合、入室制限を行う事がございます。

県内における感染症の状況に応じて、開催を中止する場合があります。当ホームページかお電話にてご確認ください。

 

ミニコラム

  こんにちは。いよいよ寒い冬がやってきました。皆さま、いかがお過ごしですか?
  子どもが転んで「えーん」と泣いているとき、周りの大人は「痛かったね」とか、「転んでびっくりしたね」と子どもに声をかけます。子どもは誰かに自分の気持ちを分かってもらって、それからよしよしとなだめてもらって、少しずつ自分の気持ちを落ち着けていきます。そうやって
 自分の気持ちをくみ取ってもらった子どもは、自分の気持ちは他の人に伝わるのだ、と感じるようになります。自分を理解して支えてくれる人がいるという体験は、子どもに大きな安心感を与えます。喜びだけでなく、怒りや悲しみなどのネガティブな思いを受け止めてもら
 えることにも大きな意味があります。そして、誰かに慰められた体験を土台に、いつか辛い気持ちに苛まれたとき、自分ひとりで気持ちを落ち着けられる力を身につけていきます。
  子どもが何か訴えかけようとしているとき、その子どもはどんな思いなのだろう?と考えてみること、そして、あなたはこんな気持ちなの?と言葉で投げかけてみることは、子どもが理解してもらったという手ごたえにつながり、とても大事なことなのです。

  当センターでは、えほんとあそぼの会やにっこり子育てひろばという場を設けています。お母さんがちょっと外に出てお子さんと過ごしたいとき、誰かとお話したいときに、足を運んでいただけたら幸いです。
  子育ての悩みは、お母さん同士で共感できるものもあれば、それぞれ違っているところもあります。もし身近な人にお話ししづらいようなことがあれば、センター職員による面接相談も行っておりますので、お気軽にご利用いただければと思います。まずは当センターまで
 お電話ください。

PAGETOP